高校球児の『涙』

  • 2011.08.17 Wednesday
  • 07:40
 おはようございます。

 先程まで、ばたばたしてました。ホームページが見られませんでしたので。夜中に、パソコンだけではなく、携帯電話でもアクセス出来ませんでした。皆様は、どうでしたか?ご迷惑おかけしました。私だけ、見られなかったのでしょうか。
何とか、見られるようになって良かったです ほー

 今日は、午前中に、求人広告の動画を撮ります。今週の21日に公開されます。チラシと動画のセットです。(摂津市、茨木市、高槻市エリア)今、テレビで宣伝しているものです。
 今、保育士さんを応募しています。キャリアフィールドさんの広告で、何人か応募があります。大阪府だけではなく、近畿圏からの応募もあります。高槻市は、交通の便利がよく、京都からも近いですし、兵庫県からも阪急電車ですぐです。1時間以内での通勤が可能です。
 調理師さんの応募をしていますが、今日現在まででは、応募がありません。0です。だから、今回、追加で別の会社に求人広告を依頼しました。(ディーナビです。)今度は、地元中心の求人ですから、期待がもてます。調理師さんは、パートです。採用試験は、午前中と午後の部2回に分けます。面接重視です。

 夏は、甲子園で高校野球のイメージが大きいです。プロ野球の選手も高校野球から、学ぶことがあると思います。高校生が、全力で走る姿は、いいですね。
試合が終わりまして、負けたチームの選手のほとんどが、泣いています。
 この泣けるということは、本気で野球と付き合ってきた証拠です。いい加減に野球をやってきていれば、勝負に負けた時に泣けません。まず、泣いてる選手より、泣けるチームを築いてきた監督さんをほめてあげたいです。日常、休みもなく、朝早く、夜遅くまで、しんどい練習をしてきてるはずです。その苦労を乗り越えてきた選手こそ、泣けるのです。
 これは、野球だけが言えることではありません。普段の生活に置き換えて、かんがえてみればわかります。どれだけ、その何かに対して、一生懸命に取り組めるかです。
 スポーツ、勉強、・・・。
野球の場合、試合の結果負けましても、ここまで、やってきた努力は、これからの人生にきっと役立ちます。その涙が次に繋がるのです!この経験が。
 高校球児頑張ってもらいたいです。
『涙』は、奥深く、重みがあります。悲しい涙。悔しい涙。嬉しい涙。・・・
「涙は、その人の心を表します。」

 今日も一日頑張りましょう!

卒業式より

  • 2011.08.04 Thursday
  • 08:43
 おはようございます

 昨日、茨木市のオフィス街で、今年の2月に卒業させた生徒と会いました。大きい荷物を持

って走っている、宅急便の若者です。S会社のY君です。

 約一年前、そのY君は、どうしても、S会社に入りたいと言ってきました。本人は、「成績

も悪いし無理ですか?」と始めは、言ってましたが、私が、「やる気があれば大丈夫」とひと

言、言いました。そこからY君の生活態度が変わりました。また、目が輝きはじめました。

教師をしていますと、言葉よりも相手の目でわかるようになります。

就職試験の面接練習を何回かしましたが、受け答えの内容よりも、S会社にどうしても入りた

いという気持ちが、面接練習に出てきました。私の中ではY君は、内定もらえると感じてまし

た。それだけ、面接練習の出来が良くなっていました。

 Y君は教室の入り口一番前の席でした。就職試験後、朝のホームルームに行きますと、毎日

「先生、結果まだですか?」と心配そうに言っていました。1週間位で、採用内定通知がきま

した。Y君は、凄く喜びました!あの、笑顔が、今も頭に残っています。私も、凄く嬉しかっ

たです。教師をしていて、このようなことがあるので、頑張れると思います。

 Y君は、S会社に入社したいという具体的な目標を持ちました。そのことにより、本人が

今、何をしなければならないか、気づきました。これが、自立です!私は、何もしていませ

ん。陰で見守っていただけです。

この私の教師時代の経験を保育園の幼児教育で生かせていきたいです。

 Y君に会いまして、私にとりましても、卒業式になりました、『卒業式』を思い出しまし

た。私のクラス、3年1組は、Y君を含めて、いい生徒に巡り会いました。2年生で、クラス

替えがありまして、2年間、あるいは、1年生から同じクラスの生徒もいました。生徒も一人

ひとり成長しました。私も、生徒に、学んだことが多くあります。

 卒業式、私は、松山千春が好きですので、3年1組が会場から出る時に、選曲としまして、

『大空と大地の中で』を流してもらいました。それを聞きまして、感動がよみがえりました。

教室で、Y君とどこの場所で、最後に握手をしたかもはっきりと覚えています。そのお母さん

からも、温かいお言葉も頂きました。

 教師として、卒業式がこれまで、行ってきた、まとめですので、答えがここに出ます。

今も、3年1組の生徒に、ありがとうと言いたいです。

昨日、元気に働いてるY君の姿を見て、嬉しかったです。そのY君から、「先生も頑張って下さ

い」と言われました。

 
 Y君から、私に、元気と勇気をもらいました。ありがとうY君!


今日も一日頑張りましょう

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

通山保育園ブログ

KANSAIこども研究所      原坂一郎先生 

訪問者数

ブログパーツUL5

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 「子どもの未来が楽しみになる幼児教育」梅田の紀伊国屋書店、ジュンク堂書店さん
    水堂 (05/10)
  • ユメ小規模保育園(ヨコミネ式教育法) 3月です!
    水堂 (03/01)
  • こどもは、やれば出来る やらせてないから出来ない
    水堂 (02/03)
  • ユメ小規模保育園うんどう会(大阪・高槻市) 楽しみました!!! H28.10.7(金)
    水堂 (10/07)
  • 4月1日 ユメ小規模保育園です
    水堂 (04/01)
  • 今年、お世話になりました。ありがとうございます。
    水堂 (12/31)
  • 縁の下の力持ち
    水堂 (09/25)
  • 子どもたちの為に・・・
    西島俊幸 (09/12)
  • お誕生日会
    水堂 (07/29)
  • 台風の影響
    水堂由香 (07/17)

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM