命の大切さ・・・

  • 2018.07.05 Thursday
  • 23:28

ユメ小規模保育園です

 

 本日、17時より、横峯吉文理事長のインターネットTV 【報道ライブニューズ・オプエド】を見ました。

やはり、何度も繰り返しますが、幼児期は、大事な時期。

ここで、甘やかせたり、溺愛はいけない。

その結果、・・・

 根っこが大事です。

・・・

 

(その後、バタバタで電話連絡を保護者の方にしました。

教師時代の担任の時を思い出しました。生徒40人ぐらいの家に電話していました。中々、通じないところもありますので苦労した経験もあります。)

 

 話は、変わりますが、1年前ぐらいに、横峯吉文理事長に言われたことがあります。

「経営者は、危険を伴う時には、早く判断しないといけない」

・・・

 この言葉が、今、深く理解できます。

先日の大阪府北部の地震の件、今回の大雨等の警報の件

 経営者及び管理する立場と保護者の方の立場が違います。

管理者は、想定外のことがあってはいけないので、安全を一番に考えるでしょう。

親としましては、警報で仕事を休まないといけなくなります。

 本来、警報が出ましたら、自分の身を守らないといけないのです。

「警報」を軽く見ていますと、後からでは取りかえしがつかないことが起きても手遅れです。

何のための警報か? 意味があるのです。

日本人は、真面目なので、仕事を優先します。

 私も振り返れば、阪神淡路大震災の時(当時 20代後半)、電車が止まりましたが、車で職場に行きました。

あの時は、阪神高速の橋が潰れるなど、大きな地震でした。

職場に着くと、殆ど先生はいませんでした。行ける状況でなかったからです。

 今、考えますと、危ないことをしているのです。

当時と今では、価値観が大きく変わっています。

ご縁との経験のおかげです。

 

 先日の地震で、高槻の小学校の女の子が亡くなりました。

その後、市役所からも何度もブロックの安全等の通知がきています。マスコミも騒いでいます。

 ブロックを点検とか、それはよくわかります。ここに視点がいっています。ブロックの直接だけでなく、間接的に守れる部分もあるのではないでしょうか。その一つが、警報ではないでしょうか。

 また、ブロックだけでなく、地震で瓦が崩れているところも沢山あります。電柱の周りがひびが入っている所もあります。

「危険予知」で、こういう側には、近づかないのが一番です。だから、警報があるのではないでしょうか。

まして、大阪北部で震度6弱の地震があった後です。それに、雨が大量に降りますと、素人でも危険だと感じます。

 仕事では、どちらが大事でしょうか? あとで、後悔しても遅いのです。

今があるから、過去も変えられる。今があるから、未来がつくれる。

今がなければどうでしょうか?

 地震は、いつくるかわかりません。しかし、大雨、洪水などは、今、目に見えているものです。目に見えているものは、対処できます。

これをどう判断するかでしょう。

 

 ブロック事故で亡くなった女の子の事故を見まして、みんなが悲しんだことでしょう。

しかし、一番悲しんでいるのは、ご両親や親族の方ではないでしょうか。

 ご両親は、日が経ってもこのことは忘れられないでしょう。

・・・

「命」

・・・

 

 当園の対象となる災害で水害(洪水)があります。

これは、先日の地震の前から、高槻市の市役所で説明会がありました。国からの通達です。

 淀川、安威川が当園の水害の対象になる川です。

こういうことも、想定外でなく、想定で考えていかなければならないのです。

 

 何かあってからでは、遅いので、何かある前にしないといけないことがあります。

 

 市役所の方、安全のために遅くまでお仕事ありがとうございます。

目に見えない所で、動いて頂いているのです。

徹夜される方もおられるのではないですか?

こういう状況ですので。

 当たり前でなく、感謝です。

 

 今、先程より雨が激しくはありません。

保育園は、今のところ異状がありません。

 今、また激しく雨が降ってきました。 リアルタイムです。

 

 今日、明日、ご安全に!

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

通山保育園ブログ

KANSAIこども研究所      原坂一郎先生 

訪問者数

ブログパーツUL5

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 「99%の努力はいらない」信長 著
    信長 (05/30)
  • 「子どもの未来が楽しみになる幼児教育」梅田の紀伊国屋書店、ジュンク堂書店さん
    水堂 (05/10)
  • ユメ小規模保育園(ヨコミネ式教育法) 3月です!
    水堂 (03/01)
  • こどもは、やれば出来る やらせてないから出来ない
    水堂 (02/03)
  • ユメ小規模保育園うんどう会(大阪・高槻市) 楽しみました!!! H28.10.7(金)
    水堂 (10/07)
  • 4月1日 ユメ小規模保育園です
    水堂 (04/01)
  • 今年、お世話になりました。ありがとうございます。
    水堂 (12/31)
  • 縁の下の力持ち
    水堂 (09/25)
  • 子どもたちの為に・・・
    西島俊幸 (09/12)
  • お誕生日会
    水堂 (07/29)

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM