園長研修会

  • 2018.11.06 Tuesday
  • 20:04

ユメ小規模保育園

 

本日は、昼から、大阪府教育センターに行きました。

「園長等専門研修B」に参加しました。

研修終了後、園に戻る途中、保護者の方と何人かお会いしました。

ど忘れで、どこの駅だったか?

地下鉄 御堂筋線「あびこ駅」でした。

 

大谷大学教授 小田浩伸先生 「幼児教育における支援の在り方」

 

自己肯定感の低下による二次的な諸問題への展開防止 〜子どもを取り巻く環境要因との関連・愛着に関する課題〜

・・・

 

※子どもをどうしをつなぐ言葉

保育者・支援者のことばがけや関わり方が周りの子どものモデルになっている

 

☆早期からの集団づくりに必要なソーシャルスキル

ー分の気持ちを伝えるスキル

他者からの挑発にのらないスキル

B昭圓琉娶を受け容れるスキル

ね靴咾箜萋阿離襦璽襪鮗蕕襯好ル

・あいさつ ・あやまる ・お礼

 

〇 教育環境=集中力

椅子が綺麗に並んでいる

ゴミが落ちていない

荒れている学校は、ごみが教室に落ちている。この環境では、生徒も集中しない。

 

〇聞く 書く 話 は区別する

同時に掲示しない

体操でも同じことが言えます。ポイントを1つにしぼることです。あれもこれもでは、子どもは、パニックになります。

 

〇全体が静かにしていないと、先生は話をしてはいけない。

教師経験からも、これは必修です。

言葉をかけずに静かにさせるテクニック!

 

事例

ある小学校2年生の担任の先生がテストの採点で0点をつけたようです。

これを見ていた、小田先生が、その先生に対して「覚悟は出来ていますか」と言われたようです。

・・・

※子どもが出来ないのは、自分の教え(先生)が悪いという事

子どもが出来ないのは、自分に課題はなかったのか? この感性

 

ある園で登園してるとと、自分の顔写真を

‐个辰討い

泣いている

困っている

づ椶辰討い

ここのボードに自分で貼るようです。

ここで、自分の気持ちを理解し、周りも、これを見てどういう状態かわかるようです。

途中で、気持ちが変わりますと貼りかえるようです。

 

・・・

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

通山保育園ブログ

KANSAIこども研究所      原坂一郎先生 

訪問者数

ブログパーツUL5

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 「99%の努力はいらない」信長 著
    信長 (05/30)
  • 「子どもの未来が楽しみになる幼児教育」梅田の紀伊国屋書店、ジュンク堂書店さん
    水堂 (05/10)
  • ユメ小規模保育園(ヨコミネ式教育法) 3月です!
    水堂 (03/01)
  • こどもは、やれば出来る やらせてないから出来ない
    水堂 (02/03)
  • ユメ小規模保育園うんどう会(大阪・高槻市) 楽しみました!!! H28.10.7(金)
    水堂 (10/07)
  • 4月1日 ユメ小規模保育園です
    水堂 (04/01)
  • 今年、お世話になりました。ありがとうございます。
    水堂 (12/31)
  • 縁の下の力持ち
    水堂 (09/25)
  • 子どもたちの為に・・・
    西島俊幸 (09/12)
  • お誕生日会
    水堂 (07/29)

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM