ユメ小規模保育園

  • 2018.07.11 Wednesday
  • 07:36
ユメ小規模保育園です
7月11日(水)
晴れ
おはようございます。

今日も朝から暑いです。

今日も一日楽しみましょう!

子育て論

  • 2018.07.11 Wednesday
  • 01:49
Facebookから記事を見つけました??

<皇后美智子様の子育て論>

「幸せな子」を育てるのではなく、
どんな境遇におかれても
「幸せになれる子」を育てたい。

(皇后美智子)

わが子の幸せを願わない親はいないでしょう。
どの親も「幸せな子」になって欲しいと願うもの。
しかし、何が「幸せ」かとなると、親によって様々です。

子どもに不憫な思いをさせたくないのは親心。
いつの時代でも、よかれと信じて、
子どもに「もの」や「お金」を与え続ける親はいるものです。

数年前、有名女優でそんな人がいましたね。
彼女は仕事が忙しくて、
わが子のそばにいてあげられなかったので、
自分の愛情の表現として、高校生の息子に、
毎月50万円のお小遣いを渡していました。

その子は、広い豪邸に仲間を呼んではどんちゃん騒ぎ。
とうとう薬物使用が発覚し逮捕されてしまいましたね。

その息子は
寂しかったのでしょうね。
親の愛情に飢えていたのでしょうね。

私は、この女優を責めるつもりは毛頭ありません。
彼女なりに「幸せな子」を育てようとしたのでしょうから。

しかし、有り余る「もの」や「お金」を与えても、
「幸せな子」にはならないことを、改めて確認できました。

もしも、「もの」や「お金」をふんだんに与えられ子どもが、
何かのきっかけで、それらを失ったとしたら、
どう感じるでしょうか。

おそらく、深い谷に突き落とされたような「不幸」を感じるのでしょうね。

その対極には、
貧しさゆえに、わが子に世間並みのものを買い与えられない親もいます。
しかし、そうであっても、笑いの絶えない「幸せ」な親子関係を築いている人も多いもの。

お金は無いよりあった方がいいでしょうが、
たとえ贅沢ができなくても、
「幸せになれる子」を育てることはできるのですね。

そういうご家庭の子は、
親の苦労を見て育っているので、
健気にも我慢することを学びます。
自分のために働いてくれている親を尊敬し感謝するものです。

しかし、同じような裕福とは言えない環境で育ちながらも、
親の苦労を恥ずかしいと感じる子どももいます。
生まれてきた家庭を恨む子どもさえいます。

はたして、この違いは何に由来するのでしょうか。

そして、皇后美智子様の仰る、
「どんな境遇におかれても幸せになれる子」は、
どうやって育てることができるのでしょうか。

人それぞれの答えがあっていいのですが、
私個人は、「子どもの価値観の差」が「親に対する考えの差」や「幸せ感の差」に繋がっていると考えます。
ですから、「子どもの内面の倫理的な成長」を意識しない子育てからは、「幸せになれる子」は育ちにくいと思っています。

次の4つがポイントではないでしょうか。

1.子どもに親の愛情が伝わっていること。
2.子どもが親を尊敬していること。
3.何事にも感謝できる家庭の文化。
4.親の前向きな姿勢。

その具体的な事例・方法についてはここでは割愛させて頂きます。

皇后美智子様のすてきな子育て論に接し、
あれこれと考えてみました。

「幸せな子」を育てるのではなく、
どんな境遇におかれても
「幸せになれる子」を育てたい。

(皇后美智子)

子どもを信じる

  • 2018.07.11 Wednesday
  • 00:13

ユメ小規模保育園です

 

横峯吉文理事長が、よく言われる言葉があります。

「出来ない子どもを何とかするのが先生の仕事 出来る子どもは、ほっておいても出来る」

 ヨコミネ式教育法は、『すべての子ども』に拘っています。

時間のかかる子は、いるけど、言い換えれば、時間をかければ出来るようになるのです。

これが、ヨコミネ式の考え方です。

 このことを、これまで、子どもたちから教えられてきています。

子どもは、天才です!

子どもを『信じる』ということです。

 

 横峯理事長が、はじめに保育園を立ち上げた時、先生がラジオ体操を子どもたちに教えていました。

これが、面白くないと思い、今のヨコミネ式であります、逆立ち歩きなどが生まれたのです。

 

 鹿児島ヨコミネ式本家では、以前、そろばんの指導を段を持っておられて方を採用されたようです。

教えすぎて、結果が出なかったと横峯理事長が言われています。

 現在は、素人の先生方が、そろばんを教えられています。結果が、どんどん出ています。

 この違いは、子どもが求めているから結果が出るのです。

押しつけ、強制では、本当の結果が出ないということです。

 専門の知識がありまして、その方から教えられましても、結果が出るとは限らないのです。

 結果が、出るのは、先生が子どもを信じて、この子に何とかしてあげたいという気持ちがあり、子どもも、こういう空気を感じるでしょう。

そして、その気になって遺伝子のスイッチが入るのです。

 『教育』は、子どもの潜在意識を引き出すことです。

教えるのが教育では、ありません。教えて何とかしようと考えても、子どもには身に付きません。形だけです。

 本物の教育は、子どもをその気にさせるということです。

時には、優しく、時には、厳しく 子どもに対する愛です。

やる気のスイッチを入れる為には、どうしたらいいでしょうか?

 まず、子どもの無限の可能性を信じることです。

大人が、もし、子どもを信じていなければ、成長はしません。子どもの無限の可能性に気づかないまま、蓋をしているのです。

「否定の壁」です。

 子どもは、どんな環境にいるかで、影響が出ます。良いも、悪いも。

 無理、駄目、あかんなどと言われて育てられますと、子どももこの通りになります。どうせ無理やろう。 子どもは、悪くないのに、大人に

洗脳されているのです。

 出来る!出来る!ついてるついてる! プラス言葉で育てられますと、子どももプラス言葉しか使いません。否定でなく、肯定です。

 

話は変わります

故 栗城史多 氏

NHKドキュメンタリー番組の公開

全国のNHK番組公開ライブラリーにて、2012年にNHKで放送された「ノーリミット 終わらない挑戦」が公開されることになりました。

番組詳細はこちら:

http://www2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009050078_00000

公開の期限はなく、いつまでもご覧になれますので、機会があればぜひNHK公開ライブラリーの施設でご覧ください。※番組を閲覧するのにお金はかかりません。

 

 この映像を見られたら何を感じられるでしょうか?

単独無酸素 エベレスト挑戦

『酸素があれば何でも出来る』

 

 子どもたちは、元気な大人に憧れます。

明るい、楽しんでいる!・・・

 疲れている姿は、望んでいません。

 

 私たちが、大人の背中を子どもたちに、恥じないように見せていかないといけないのではないでしょうか。

大人の鏡が子どもです。

真似をします。

 

 今週中に書類を提出しないといけません。11、12日の2日間です。

自分では出来ない計算もあります。社労士さんに、細かく計算して頂いています。

 この書類が終わっても、また、次の書類があります。

 

 今日は、これから帰宅します。

久しぶりにブログを書きました。

 すべてに、感謝!

ユメ小規模保育園 本日の様子?

  • 2018.07.10 Tuesday
  • 23:16
ユメ小規模保育園
本日の様子?

ユメ小規模保育園 本日の様子

  • 2018.07.10 Tuesday
  • 22:55
ユメ小規模保育園
本日の様子

火曜日

  • 2018.07.10 Tuesday
  • 07:32
ユメ小規模保育園です
7月10日(火)
晴れ
おはようございます。

今日もいいお天気です??

今日も一日楽しみましょう!

月曜日

  • 2018.07.09 Monday
  • 07:30
ユメ小規模保育園です

7月9日(月)

晴れ

おはようございます。


今回の大雨で、各地でお亡くなりになった方が沢山おられます。ご冥福をお祈りします。


今日は、セミが鳴いています。

昨日、地震があったようですね。

大阪にいませんででしたのでわかりませんでした


今日も一日楽しみましょう!

日曜日

  • 2018.07.08 Sunday
  • 08:03
ユメ小規模保育園です

7月8日(日)

晴れ

おはようございます。


白い雲が出ていますが、久しぶりに晴れています。

大雨が続きました。

他の保育園で大雨の被害が出ているところもあります。


雨は上がっていますが、地盤がゆるんでいますので、お気をつけ下さい。


今日も一日ご安全に!

七夕

  • 2018.07.07 Saturday
  • 08:21

ユメ小規模保育園です

 

7月7日(土)

おはようございます

 

 今日も雨が降っています。

大雨警報が発令中です。

昨日、一昨日、本当によく雨が降りました。

 日本各地で大雨の被害が出ています。

今日もお気をつけて下さい。

 

 今日は、七夕です。

雨ですが、・・・

 

 今日も一日ご安全に!

大雨、洪水警報

  • 2018.07.06 Friday
  • 08:13

ユメ小規模保育園です

7月6日(金)

大雨

おはようございます

 

 今は、雨が少し弱くなってきています。

大阪府北大阪に大雨、洪水警報が出ています。

 電車も一部が運休したり、高速道路も通行止めのところがあります。

本当に昨日から、よく降る雨です。

 当園は、本日、臨時休園といたします。

昨日の夜、市役所の方から電話がありまして、安威川がこれから水位が増えて避難勧告が出る予定ですと。

これが解除になるまでは、保育園を開けないで下さいと連絡がありました。

これで判断しました。昨日の時点で、臨時休園にすることを。横峯吉文理事長の教えでもあります、「経営者は、危険を伴う時、早く判断しないといけない」

 一件一件、電話していきました。出られない所は、留守電に入れさせて頂きました。それでも、通じないところが、やはり何件かありましたが、最終的には、全員、連絡が付きました。かけ終えた時、ほっとしました。時間がかかりました。やり遂げた感です。

 今朝、早くから、市役所の方から電話がありました。昨日、別の者が安威川の件で電話をさして頂きましたが、

水位が思ったほど上がらなかったので、避難勧告は出ませんでしたと。

やはり、市役所の方 徹夜されていたのでしょう。

昨日、帰宅するとき、水を吸っている作業車がありました。夜中、仕事をして頂いているのですね。

感謝しかありません。ありがとうございます。

 災害の一つが洪水ですので、まずは、一安心です。しかし、まだ、危険だと思いますので、川の近くには近寄らない方がいいでしょう。

水は、怖いです、過去の、神戸の川の事故を記憶がよみがえります。川の水位がないところ、急に流れ込んできて、お子さんが亡くなられています。

 今日は、大雨ですので、外出を控えた方がいいでしょう。

あとは、警報の問題です。

 

 今日、来客の方が来られます。昨日、私の方から、日を変えましょうと提案しましたら、昨日の時点で、明日、お伺いしますとのことです。

お気をつけて下さい。

 

 今日一日ご安全に!

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

通山保育園ブログ

KANSAIこども研究所      原坂一郎先生 

訪問者数

ブログパーツUL5

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 「99%の努力はいらない」信長 著
    信長 (05/30)
  • 「子どもの未来が楽しみになる幼児教育」梅田の紀伊国屋書店、ジュンク堂書店さん
    水堂 (05/10)
  • ユメ小規模保育園(ヨコミネ式教育法) 3月です!
    水堂 (03/01)
  • こどもは、やれば出来る やらせてないから出来ない
    水堂 (02/03)
  • ユメ小規模保育園うんどう会(大阪・高槻市) 楽しみました!!! H28.10.7(金)
    水堂 (10/07)
  • 4月1日 ユメ小規模保育園です
    水堂 (04/01)
  • 今年、お世話になりました。ありがとうございます。
    水堂 (12/31)
  • 縁の下の力持ち
    水堂 (09/25)
  • 子どもたちの為に・・・
    西島俊幸 (09/12)
  • お誕生日会
    水堂 (07/29)

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM